林院長のブログ

2014.08.14更新

2014年8月13日

7月に当院にて早期胃癌が見つかった親戚の方で、
10年以上前に慢性胃炎を指摘されて以来、検査しておらず 
今回親戚のケースもあり、少し違和感もあり、胃カメラ検査希望で来院。

以前は口からの胃カメラで入るときは、
'えづいて'仕方がないものと思われていたそうです。
経鼻カメラが経口胃カメラと観察、
診断レベルが同じことを理解していただいて、胃カメラ検査施行。

検査後の一言が"胃カメラのイメージが全く変わった"ということでした。
よかったです。

少しでも辛いという検査のイメージが下がり、早期胃癌の見つかる機会が増えればと思います。

投稿者: 林医院

大阪市淀川区の苦しくない胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査ならお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_img01.png
  • 内視鏡検査予約フォーム
  • 病気の知識
  • 林院長のブログ
  • 林医院スタッフブログ