林医院スタッフブログ

2014.12.03更新

ついに12月ですbell
師走と言う位ですから検査を受けられる方の中にも
とりあえず忙しくて・・・
ストレスが多くて・・・
とおっしゃる方が多くなっている気が致します。

検査と言うと
何かを見つけるもの だと思いがちですが
もちろんそれも大事な側面ではありますが
何もない事を確認する と言う大事な側面も持ち合わせています。

どんな検査にも言えることですが
受ける前は何かがあるともないとも言えない状態ですので
原因に近づく事も対処法を見つける事も出来ません・・・

大腸内視鏡においても お食事制限や下剤の服用等
煩わしく思われる事もあるかと思われるのですが
"何もないなら受けなくても良かったのに・・・"
ではなく
"何かが ある事 や ない事 が解って良かった"
と仰る方がほとんどです。

今年もあと少しですflair
お忙しいとは思いますが
日々頑張るご自身を労わってあげましょうconfident

投稿者: 林医院

大阪市淀川区の苦しくない胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査ならお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_img01.png
  • 内視鏡検査予約フォーム
  • 病気の知識
  • 林院長のブログ
  • 林医院スタッフブログ