林医院スタッフブログ

2015.12.08更新

鎮静剤の効果が現れにくい
と言う方もやはりいらっしゃいます
ご緊張の強い方・睡眠剤を常用されている方・体の大きな方・・・
等考えられる要因はあれどその様な傾向が見られると言うだけで
その日の体調にも左右されますので一概には言い切れません
今回はあまり効果が現れなかったcaseです

鎮静剤ご希望で使用させて頂くもご本人にも観察からも変化は見受けられず
種類や量を調整させて頂くもさほど変わらないまま検査開始
(当院は入院施設の無い医院ですので自ずと使用量は限られます)
検査中も一緒に画像を見ながら説明をうけられ
無事検査終了
検査後の点滴時も眠られず全て覚えているとの事
ご自身の内部をリアルタイムに見られる機会は滅多にないので
見られて良かったとおっしゃる方が多いです
(苦手な方は画面を見える様に動かしませんのでご安心下さい)

起きて覚えているからこそ
内視鏡は怖くないんだと見解を改められ
定期的に受けられそうだとおっしゃって頂くこともあり
その際は次回も鎮静剤をあまり効かずともご希望になる方が多いです
割合は少ないですが次回は鎮静剤無しで受けてみたいですと
おっしゃる方もおられます
ご自身に合った内視鏡との付き合い方を見つけて頂けたら嬉しいです

投稿者: 林医院

大阪市淀川区の苦しくない胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査ならお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_img01.png
  • 内視鏡検査予約フォーム
  • 病気の知識
  • 林院長のブログ
  • 林医院スタッフブログ