林医院スタッフブログ

2015.12.18更新

今回は当院で初めて胃内視鏡検査を受けられ
その後定期的に内視鏡を受けられている方の鎮静剤の体験感です

初めて内視鏡を受けられる方には
『鼻からで鎮静剤使用』 をおすすめさせて頂いておりますので
まず1回目は鎮静剤をご希望です。

眠られるまではいかないまでもぼんやりとしたまま検査終了
はっきりとした記憶はないものの
初回の恐怖心は克服されたようで
こんなに楽で怖くもないなら!と
2回目は鎮静剤無しをご希望になりました。
2回目と言えど前回は1年前ですのでやはり少しご緊張気味
無事検査終了も
『前回あまり(鎮静剤が)効いていない感じだと思ったんですが
使うのと使わないのとでは緊張感が違いますね!』
と色々な意味で発見があった様子
でもしっかりと一緒にモニターをご自身で見られた事には
大変満足して頂けたご様子でした

そして3回目は初回よりも少し控え目に鎮静剤を使用させて頂き
ぼんやりとではありますがモニターを見る事も出来
『このくらいがいいのかも!』
とおっしゃって頂く事が出来ました。

最初に怖くないんだ!と思って頂く事が出来ればこその
ご相談も出来ますので
最初の一歩を一緒に乗り越えて頂ければ良いなと思っています。

投稿者: 林医院

大阪市淀川区の苦しくない胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査ならお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_img01.png
  • 内視鏡検査予約フォーム
  • 病気の知識
  • 林院長のブログ
  • 林医院スタッフブログ