林医院スタッフブログ

2016.01.15更新


毎年七草粥を食べる頃になると
よく出来た風習だなぁと感心してしまいます
七草粥は、お正月の豪華な食べ物や飲酒で
疲れきった胃腸など内臓をいたわる効果や
ビタミン不足を補う効果があるそうで
そう!今こういうのをカラダが求めてたんだって言う味がします(笑)
当院でもこの時期胃腸の不調を訴えられる方が多い傾向に。
そういう時は無理してお食事をなさろうとせず
胃腸を休める事を第一に固形物をさけ
うどんの汁やスポーツドリンク等で塩分と糖分の補給を。
夏の脱水等のみで注目されがちな経口補水液も
キンキンに冷やして一気に飲むのではなく
ぬるま湯程度の温度で常に側に置き
少量ずつで良いので絶えず補給できるようになさって
飲む点滴としてご活用ください。
そして落ち着いてから少しづつ固形物を織り交ぜていき
今年1年の無病息災を願って七草粥を食べられると良いですね。

投稿者: 林医院

大阪市淀川区の苦しくない胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査ならお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_img01.png
  • 内視鏡検査予約フォーム
  • 病気の知識
  • 林院長のブログ
  • 林医院スタッフブログ