胃がん、大腸がんの早期発見 内視鏡検査
診療時間
アクセス

林医院スタッフブログ

2017年4月28日 金曜日

初めてブログ更新します。診療スタッフの岡田です

初めてブログ更新します。診療スタッフの岡田です
どうぞ宜しくお願いします(^O^)/

新年度が始まり、朝の通勤通学の顔ぶれも変わり
大きなランドセルを背負った小学生が目について
微笑ましく思うこの頃です。

顔見知りに出会ってニコニコ笑顔で挨拶をしてもらえると
ほんの一瞬の出来事なのですが心が明るくなって
ほっこり心があったまり朗らかな気分になれますね!
年のせいなのか小さい子から挨拶をしてもらえると
とっても嬉しいおばちゃんな私です。
朝は忙しくてとか知らない人だしとか
挨拶をしなくても良い言い訳を探せば
沢山でてきそうですが、挨拶を気軽にかわして
気持ちの良い朝をスタートさせて毎日を楽しみたい
です! 

記事URL

2016年3月 1日 火曜日

特定健診


いよいよ3月ですclover

新年度に向けて様々なご準備に追われている方も多いのではないでしょうか
この時期は新年度の方へと気が向きがちですが
新しいものが始まると言う事は
年度末締め切りのものもあると言う事です

いつでも良いかとそのままになっている
特定健診の受診券などございませんか
大阪市在住で有効期間内の受診券や問診票をお持ちの方は
大阪市の特定健診を受けていただく事が可能となっております
特定健診は予約制となっておりますので
各書類の有効期限や保険の種類等
(社会保険の方の場合1部負担金が発生する場合がある為)
今一度ご確認の上
ご予約・お問い合わせ等宜しくお願い申し上げます

気持ちよく新年度を迎える準備をしていきましょうtulipshine

記事URL

2016年2月26日 金曜日

ポリープの切除

気分はもう春なのに気候はまだまだ追い付いてくれませんbearing
まだ2月なので当たり前と言えばその通りなのですがcoldsweats01

当医院に生けて頂いているお花に
(お花の先生いつも素敵なお花とお気持ち!ありがとうございます)
スイートピーが入っているとつい頭の中で
♫春色の汽車にの~って~♫
と赤いスイートピーという歌がリフレインしてしまいます

もうすぐ春ですね!

そして年度末でもあります

新しい年度に入って慌ただしくなる前に
健診の結果等そのままになってしまっている方は
お問い合わせしてみてくださいね

内視鏡にて大腸のポリープが見つかった場合
その場で「ポリープ切除術」と言う手術に分類されるもの
を行う事はありますが
胃のポリープの場合は
「生検」と言う1部の組織を採取させて頂く組織検査に分類されるもの
を行いその結果により判断する事が一般的です

ポリープと一言で言っても部位や大きさによって
判断は様々ですので
健診などで指摘された部合は
即切除と思わずに1度ご相談頂ければと思います

記事URL

2016年2月17日 水曜日

胃内視鏡へのお問い合わせ

寒いんだか暖かいんだか解らなくなってしまうような気候で
ちょっと風邪気味なのか花粉症なのか...
お困りの方も多いのではないかと思われますwobbly
原因がわからないと対処の仕方もわからなくて一層不安や憂鬱になります

胃カメラの検査予約に関するお問い合わせで結構多いのが
「初診なんですけど電話予約って出来ますか?」
と言うご質問ですmemo

基本お受けさせて頂いておりますのでお電話頂ければと思いますが
健診などで要再検査となられた方は
胃カメラをするという事前提でお話になれますが
そうではない方や喉や胃に不快感はあるものの
胃カメラをするべきなのか
耳鼻咽喉科に行くべきなのか良くわからないと言う方もおられます
当医院が近医の方はまず1度受診なさってからお決めになる
と言う方法もあるかと思われますが
遠方から来て頂く方も多いので
そのような方は近医に耳鼻咽喉科があるようでしたら
そちらでご相談になってからでも良いのかもしれませんconfident
大きな可能性から順を追って調べて行く事も
原因に辿り着く近道のひとつです

ご自身のライフスタイルに合わせた無理のない
それでいて納得出来る方法をお選び頂ければと思いますbud

記事URL

2016年2月 9日 火曜日

大腸内視鏡のイメージ

寒さは相変わらずですが日の長さが少しずつ長くなってきているのを
実感する今日この頃ですconfident
全てが春に向けて少しずつ動き始めている感じがしますbud

さて只今大腸内視鏡のご予約状況ですが
最短でお取り頂けるのが3月下旬以降となっておりますmemo
日々状況は変わっていきますので日付だけでも先にご相談下さいね

大腸内視鏡で最も気になる点と言えば
初めての方でしたら特に下剤の服用についてではないでしょうか
普段のお通じの状況によりますが
通常2日前からの寝る前の下剤の服用と
(こちらは夜飲んで頂き朝1・2回お通じがあるイメージです
個人差はございますがこちらの服用でお仕事に行けなくなるような
作用を持つものではございませんのでご安心下さい)
当日朝約2リットルの洗浄液の服用があります
多分この朝の服用が大腸内視鏡の辛くなんだか怖いイメージ
なのではないかと思われますが
一気に飲まなければならないものではございません
10分~15分にコップ一杯ずつ位のイメージで
2時間以上かけて飲んで頂きます

その他細かな注意事項等ございますので
ご来院時ご説明させて頂きますが
ざっくりとだけでもイメージして頂ければなと思います

記事URL

カレンダー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
  • 小冊子無料プレゼント
  • 胃内視鏡検査(胃カメラ)について
  • 大腸内視鏡検査(大腸カメラ)について
  • 検査の流れ
  • 費用について
  • よくある質問
  • 患者様の声
お問い合わせ お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えください 06-6391-3838 ボタンをクリックすると問い合わせフォームが開きます
受付時間は診療時間をご覧下さい
メールでのお問い合わせはこちら
  • 内視鏡検査
  • 胃内視鏡検査
  • 大腸内視鏡検査
  • 検査の流れ
  • 費用について
  • よくある質問
  • 人間ドックとの違い
  • 内視鏡症例

林医院
大阪府大阪市淀川区東三国2-2-19

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • 医院情報
  • 医院風景
  • 院長紹介
  • スタッフ紹介
  • 医院の取り組み
  • 診療科目の紹介