林院長のブログ

2011.10.31更新

懐かしですが

テレビ、洗濯機、冷蔵庫が求められた時代から

ビデオ、オーディオ、ブランド服、時計、ジュエリーを求めた時代へ

隣の人と同じものを持ちたい

同じレベルの生活がしたい時代だったと思います。

高かった、なかなか買えなかった、一生懸命働いた、


つらかったけど何か満たされていた。

やりがいが感じられた。

その時、それがなくてもなぜか幸せでした。

なぜなら

周りの人たちとのはずむ会話があり、家族がいて、友人がいて、

さらに、仕事をとおして仲間との"温かい"人との触れ合いがあった。

そこには、周りの人との一体感があったのだと思います。



ハイテクの時代であっても、個性が尊重され個人第一主義になっても

私たちの医院と関わりのある方、みなさんとずっと

温かい家族のような一体感で接し、その輪を広げていけるお付き合いがしたいと思います。

投稿者: 林医院

大阪市淀川区の苦しくない胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査ならお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_img01.png
  • 内視鏡検査予約フォーム
  • 病気の知識
  • 林院長のブログ
  • 林医院スタッフブログ