患者さまの声(大腸)

2018.04.23更新

大腸の内視鏡検査は人によっては「痛い」ということもネットなどで書かれていたので不安だったのと、「もし腸の壁が傷ついたら?」などと心配もありました。

便検査でひっかかっていたのと、お腹の不快感があり心配だったのですが、内部が見れて良かったです。ポリープも切除していただき、安心しました。

私は腸が少し長かったためか、少し痛い時がありましたが、我慢できない程ではなかったです。

検査前にお腹の中をキレイにしなくてはいけないのは負担ですが、すっきりしますので(気持ちも腸の中も)おすすめです。

痛み。

ほとんど痛くなくて、おどろきました。ただ、1.8ℓの薬がつらい。(おいしくない)

腸が少しいわかんがありました。

いろいろ心配するより、受けてしまった方が楽

検査当日の洗浄液を飲みきれるか、便がちゃんと出るか…家で私一人だったので、心細かったです(前回は病院で飲みました。)毎回錠剤を飲むたび「~副作用が ~症状が出たら病院に連絡を」を見て“出たらどうしよう 一人やし”とドキドキしました。

麻酔が効きすぎて目が回り気分が悪くなったことがあり、鎮静剤が恐かったのですが、全然関係なかったみたいに、何事もおこらず、静かに終わりました。何かがトラウマになっていて思い過ごしでした。検査はとっても楽でした。

検査が始まってすぐにおへそのあたりに違和感がありましたが、その後は痛みも不快感もまったくありませんでした。

安心して受けれました。検査当日は、血圧が高かったり、目まいがするとか、腰が痛いとか口が渇くなどと、わがままばっかり言ってましたが、全部聞き入れてくれて私に合わせてくれました。とても丁寧で優しかったです。しかも苦痛ナシ!!皆さんも一日も早い検査を!!悩んでいる時間がもったいないです。

カメラが入ることに不安がいっぱいでした。でも看護師さんのはげましと思いやりで安心して検査を受けることが出来ました

カメラが大腸の中を通過して行くのがすごく感じとれてビックリした

検査中看護師さんがやさしく声を掛けてくれたので、不安はなくなりました

検査は怖いと思うかもしれませんが、自分が思う程、怖くなく、あっと言う間に終ってしまいます

主人も林医院で検査をしていただいており、苦痛なくすませられたのをみておりましたので安心して準備できました。下剤も問題なくのめました。

先生とスタッフのみなさんが、ひとつひとつ説明しながらすすめてくださったので、落ちついていられました。

おなかの中で、ごそごそ動いているな、という感覚はありましたが、痛みはビックリするくらいまったくなかったです。

主人に大腸疾患がみつかったので、私もできる予防はしておこうと検査を受けました。百閒は一見にしかずと言うとおり、「みて」もらうこと、自分で「みる」ことは大きな安心感につながります。気になることがある時は検査をおすすめします。

痛みに耐えられるかどうか?(20年前に大腸検査を受けたときは、お腹の中で動くたびに痛みや異和感が強くつらい思いをしたので)

胃カメラでお世話になっているので同じように寝ている間に終わるだろうと思っていましたが、今回はずっと意識がありました。しかし痛みは全くなく映像を見て説明を聞きながら受けられたので返ってよかったなと思いました。(でも胃カメラは来年もねている間に終えたいです(笑))

説明もていねいにして頂き、メンタル面もお気づかい頂いたので安心して受けられました。皆さん本当にありがとうございました。痛み、不安はまったくありませんでした。

先生もスタッフも親切。院内には季節を感じるメッセージなどとても意心地のよい病院です。リラックスして受けられる点が私が毎年お世話になる最たる理由です。健康の不安は抱えるほどに増すばかりです。早めの検査で前向きになる事が一番だと思います。

初めてなので、痛さや大腸などが傷つかないか不安でした。また、便は全て出すのに苦労しないか、痛くないか不安でした。

痛みもなく、簡単に終わり、検査を受ける前の不安が完全に解消しました

痛みや不快感は全然感じられませんでした。

消化器管に何か問題があると感じたら、内視鏡検査をおすすめします。林医院での内視鏡検査は不安をとり除いてくれます。

胃内視鏡、大腸内視鏡共に痛くないか?又大腸は当日の下剤1.8ℓが飲めて排便もスムーズにできるか不安 カメラがスムーズに入るのか不安

検査の結果は、全く問題ありませんでしたが、大腸検査時に小腸のかいようが見つかりました。良性でしたが、万一の時は早期発見第一と感じました。

胃、大腸両方共軽い鎮静剤を打ってもらった為、痛は全くなかったです。カメラを入れてますので、入っているという違和感は少しありましたが、特に問題はなかったです。検査後は全く普通に過ごせました

検査を受けて、自分の体の状態が良くわかり安心する事が出来ました。又、万一の際は早期発見できれば後悔する事なく良い人生が送れると思います。是非、周りの人にすすめていきたいです

料金面と下剤に不安が有りました。料金はホームページを拝見し意外に安いので安心しました。下剤は、食事制限も有り、キビシイと思いましたが思ったほどではなく楽でした。それと先生の対応です。以前、他の某総合病院で医師に非常に不愉快な対応をされ、内視鏡を断念しましたので。

今回は、大腸内視鏡検査、ポリープ切除となりました。時間は、1時間程度で終わったのには驚きました。それと先生、スタッフの方々が非常に優しく丁寧な対応でした。ココが私の場合最重要でした。

検査中は大腸の中で内視鏡が動いているのが感じ、多少の不快感はありましたが、問題無しです。検査後は、痛みや不快感は、一切無しでした。

検査にそなえて、下剤をもらう時に説明をしっかり聞き、説明書もしっかり読みましょう。私のように、しなくてもよい、苦労をしない為に!

経験者の話を聞くと「二度と受けたくない」等の感想が多かったので、しんどいと嫌だな、とは思っていました。あと、自分のお腹が検査を受けられるくらいキレイになるのか心配でした。

検査そのものより、準備段階がしんどかったです。下剤1.8ℓ、スポーツドリンクのようで飲みやすいのですが、途中で味にあきてしまいました。普段水分をあまり摂らない方なので。検査はすぐに終わりましたし、楽でした。

検査中1、2度、「あれ、ちょっと違和感がある…」と思いましたが、一瞬でした。痛みはなかったです。検査後も何の問題もありません。

検査を受けて、自分の身体の状態を目にすることができて良かったです。下剤を飲むのはしんどいですが、お腹がキレイになるし、今後は定期的にお世話になろうと思います。不安を抱えているより、1日も早い受診をおすすめします。

大腸の内視鏡はつらいときいていたので、痛さに対する不安。

先生もていねいで、ポリープを、説明しながらとっていただき、安心していられました。看護婦の方もとてもていねいに対応していただきました。

全くなし

定期的に、受ける事をおすすめします。

大腸内視鏡を受けるのが初てだったので、検査による痛み、検査前処理の苦痛などがどの程度なのか心配でした。

検査前の下剤、腸洗浄は私の場合全く苦痛を感じることはありませんでした。内視鏡検査についてはポリープを3つ切除することになったものの痛みを感じることはほとんどなく、びっくりする程楽に受けることができました。

検査中、検査後とも痛み・不快感はほとんどありませんでした。どちらかといえば、ポリープを切除したことによる検査後1週間の食事制限がつらかったです。

大腸検査はつらいという評判をよく耳にします。また、ポリープの発見、切除についても技術レベルが重要だといいます。林先生を信頼して気楽な気持ちで受けてみて下さい。

投稿者: 林医院

大阪市淀川区の苦しくない胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査ならお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_img01.png
  • 内視鏡検査予約フォーム
  • 病気の知識
  • 林院長のブログ
  • 林医院スタッフブログ