患者さまの声(胃)

2018.04.21更新

痛みはないのですが、ストレスや心配事があり、また、以前に出血性の十二指腸潰瘍をしたり、ピロリ菌もいたりして、一度検査を受けておきたいと思いました。

以前は、口から入れていましたが今回は鼻からなので、大分楽にできました。

ありません。

検査を受けて安心しました。

痛くないか不安だった。

痛みもなく、苦しくなかった。

ありません。

検査を受けられた方が安心です。

別に不安はありませんでした。

検査結果が心配ですが 検査を受けて一安心です。

別にありませんでした

安心して検査を受けて下さい 不安がとりのぞかれます。

胃が悪いのではないかと思っていた。

鼻からははじめてだったけれど、楽でした。舌のしびれがきつい気がした。

全くありませんでした。

鼻からのは、何の不安もありません。心配はいりません。

普通です。

こちらの方が随分とらくでした。

何もありませんでした

毎年でもお願いしたい程、らくな感じでした ありがとうございました。

鼻からの検査が初めてだったのでどの様な検査で痛みがあるのか、もし悪いところがみつかったらどうしようと不安があった。

知らない間に終わっていた 痛みもなくすんだ。

のどに違和感があった

恐れずに早目に検査を受けて早期発見治療が出来ると思います。

投稿者: 林医院

2014.03.03更新

心臓の筋肉に酸素をおくる血管(冠状動脈)が狭くなり、それによって、十分な血液が心臓の筋肉におくることの出来ない状態(虚血)を、狭心症と呼びます。代表的症状は、突然、胸の痛み、圧迫不快感、5~10分以内というものです。無症状では心電図でも見つかりにくいため肥満、糖尿病、高脂血症、喫煙歴、発作の時間、状態など問診が重要となります。

投稿者: 林医院

大阪市淀川区の苦しくない胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査ならお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_img01.png
  • 内視鏡検査予約フォーム
  • 病気の知識
  • 林院長のブログ
  • 林医院スタッフブログ