胃がん、大腸がんの早期発見 内視鏡検査
診療時間
アクセス
ホーム > 費用について

費用について

費用について 内視鏡検査は保険診療で受けることができます。

胃内視鏡検査費用の目安

本人の費用負担は鎮静剤を用いる方が若干多くなります。経鼻で、さらに鎮静法を用い、胃カメラを行なうことも可能です。
ご本人で選択できない場合は医師にご相談ください。

大腸内視鏡検査費用の目安

胃癌 リスク検診(※自費診療となります。)

ヘリコバクターピロリ菌感染の有無とペプシノーゲンの値を測定
胃癌になりやすいかどうかを調べる血液検査です。
(ペプシノーゲン)
 胃から分泌される消化酵素ペプシンの前駆体で血液中のペプシノーゲン数値から
 胃粘膜の萎縮度、慢性胃炎の炎症の程度、老化度が分かります

(ヘリコバクターピロリ菌)
 胃の粘膜に棲む細菌で、感染時期は小児期と考えられており
 環境事情による経口感染と考えられています。感染後は自然に除菌されることはほとんど無く、慢性胃炎の進行を助長し、
 胃ガン発生因子の1つと考えられています。

両者の組み合わせによって胃ガン発生の危険度がわかってきました。

<ペプシノーゲン検査>
(血液)    2500円

<ピロリ菌検査>※胃潰瘍が無い場合、自費料金となります。
ピロリ抗体(血液)    2850円
便ピロリ抗原(便)    3440円
尿素呼気検査      5800円

  • 小冊子無料プレゼント
  • 胃内視鏡検査(胃カメラ)について
  • 大腸内視鏡検査(大腸カメラ)について
  • 検査の流れ
  • 費用について
  • よくある質問
  • 患者様の声
お問い合わせ お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えください 06-6391-3838 ボタンをクリックすると問い合わせフォームが開きます
受付時間は診療時間をご覧下さい
メールでのお問い合わせはこちら
  • 内視鏡検査
  • 胃内視鏡検査
  • 大腸内視鏡検査
  • 検査の流れ
  • 費用について
  • よくある質問
  • 人間ドックとの違い
  • 内視鏡症例

林医院
大阪府大阪市淀川区東三国2-2-19

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • 医院情報
  • 医院風景
  • 院長紹介
  • スタッフ紹介
  • 医院の取り組み
  • 診療科目の紹介