胃がん、大腸がんの早期発見 内視鏡検査
診療時間
アクセス

人間ドックとの違い

人間ドックとの違い

「人間ドック」は、個人の判断で受ける「任意健診」にあたり、外来や短期入院によって行われる精密な健康診断のことです。しかし、身体全体の病気をひととおり検査するため、検査に1日~2日かかってしまう場合があります。
当医院では、内視鏡を用いて胃と大腸を専門に検査するため、2時間程度で検査することができます。また、10年以上の経験を持つ日本内視鏡学会指導医が担当いたしますので、安心して検査を受けて頂く事ができます。

厚生労働省発表により近年のガンに関する調査でも、ガンによる死亡者の50%以上が消化器系のガンと報告されています。また日本人は欧米人と比較すると、胃潰瘍や胃癌が多い国民で、欧米化の食生活に伴い大腸ポリープや大腸がんの増加が統計的に明らかになっています。

がん死亡率も年間で大腸がん41,859人、胃がんで50,597人がお亡くなりになっています。
胃・大腸の検査をお考えの方は、ぜひ当院をご利用下さい。

  • 小冊子無料プレゼント
  • 胃内視鏡検査(胃カメラ)について
  • 大腸内視鏡検査(大腸カメラ)について
  • 検査の流れ
  • 費用について
  • よくある質問
  • 患者様の声
お問い合わせ お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えください 06-6391-3838 ボタンをクリックすると問い合わせフォームが開きます
受付時間は診療時間をご覧下さい
メールでのお問い合わせはこちら
  • 内視鏡検査
  • 胃内視鏡検査
  • 大腸内視鏡検査
  • 検査の流れ
  • 費用について
  • よくある質問
  • 人間ドックとの違い
  • 内視鏡症例

林医院
大阪府大阪市淀川区東三国2-2-19

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • 医院情報
  • 医院風景
  • 院長紹介
  • スタッフ紹介
  • 医院の取り組み
  • 診療科目の紹介