林院長のブログ

2013.09.24更新

2013,8,18

30歳代のピロリ菌感染に伴う慢性胃炎の方が,続けて見られました。
胃粘膜は、健常な方の胃粘膜にくらべて荒れており、若年のうちに
ピロリ菌の除菌治療の必要性を感じました。

投稿者: 林医院

2013.09.12更新

2013,8,13

胃カメラ検査で体の中に入ってくるので"怖い"
世間で言われているように"辛そう"というイメージが強く、
検査自体を敬遠されている方が多いように思われます。

実際のアンケート結果、'思っていたのとは違った'、
'苦しくなかった'という感想を頂いております。

胃、大腸の病気は特に早く治療すれば、早く治ります。
不安を抱えたままでしたら、早く検査して安心していただきたいと思います。

投稿者: 林医院

2013.09.06更新

2013,8,10

20代後半の方で、この数年 食後の胃もたれ、胸焼けが続き、
市販薬内服も改善なく胃カメラ検査希望で来院。
若年者に見られる典型的なピロリ菌感染が原因である"鳥肌胃炎"を認め、
ピロリ菌の除菌治療終了後、自覚症状は改善。
1ヶ月後以降にピロリ菌の除菌判定です。

投稿者: 林医院

大阪市淀川区の苦しくない胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査ならお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_img01.png
  • 内視鏡検査予約フォーム
  • 病気の知識
  • 林院長のブログ
  • 林医院スタッフブログ