林院長のブログ

2013.10.01更新

2013,8,26

今まで潰瘍の薬を長年常用され、症状も良くなったり悪くなったりで、
60代の胃潰瘍を何度も繰り返されている方で 精査希望で来院。
ピロリ菌陽性を認め、除菌治療開始後 6ヶ月経過後も再発なく、
症状ともに改善し常用されていた潰瘍の薬からも解放され喜ばれています。

投稿者: 林医院

2013.09.24更新

2013,8,18

30歳代のピロリ菌感染に伴う慢性胃炎の方が,続けて見られました。
胃粘膜は、健常な方の胃粘膜にくらべて荒れており、若年のうちに
ピロリ菌の除菌治療の必要性を感じました。

投稿者: 林医院

2013.09.12更新

2013,8,13

胃カメラ検査で体の中に入ってくるので"怖い"
世間で言われているように"辛そう"というイメージが強く、
検査自体を敬遠されている方が多いように思われます。

実際のアンケート結果、'思っていたのとは違った'、
'苦しくなかった'という感想を頂いております。

胃、大腸の病気は特に早く治療すれば、早く治ります。
不安を抱えたままでしたら、早く検査して安心していただきたいと思います。

投稿者: 林医院

2013.09.06更新

2013,8,10

20代後半の方で、この数年 食後の胃もたれ、胸焼けが続き、
市販薬内服も改善なく胃カメラ検査希望で来院。
若年者に見られる典型的なピロリ菌感染が原因である"鳥肌胃炎"を認め、
ピロリ菌の除菌治療終了後、自覚症状は改善。
1ヶ月後以降にピロリ菌の除菌判定です。

投稿者: 林医院

2013.06.30更新

2013,06、19

6月1日(土) 医院でふれあい健康教室を開催しました。
今回は、私の胃ガン、大腸ガンのお話、胃カメラ、大腸カメラの
デモンストレーションではなく、健康に欠かせない'食事'、と'笑い'について
栄養専門学校の栄養士の先生とプロの落語家の方をお招きしました。
栄養士の先生には、バランスの良い食事の摂り方、カロリーオーバーと
ならない為の、具体的な食事の量、味の濃さ、味付けの工夫などについて
本当に分かりやすく説明していただきました。
'すぐに出来そう'、'大変分かりやすかった'、'ためになった' 
というたくさんのご返事頂きました。

2部 笑いは、免疫力の向上につながり健康に関わるものです。
今回も落語という形で、'桂 きん太郎さん'に講演していただき 
皆さんに腹の底から笑っていただきました。

どちらも話のプロの方々ですので、話の進め方、流れ、声の通りなど
さすがだなと感服しました。本当に楽しい素晴らしい1日でした。 

             

             

             

投稿者: 林医院

2013.06.21更新

2013,06、18

5月 当院のスタッフの誕生日です。
全体ミーティングの時に、ささやかですが皆で祝福しました。
お祝いなど、するほうもされるほうも、うれしさ・喜びがあり、
とても和やかな雰囲気でした。

投稿者: 林医院

2013.06.14更新

暑い日が続きますね!
それでも元気に、お花は咲いています。

              
              
              

投稿者: 林医院

2013.06.03更新

2013,05,11

新しい知識、技術を学ぶにはかかせません。
治療方針、選択の再確認にもなり,ライブで講演が聴け,
質問まで出来るのでとても勉強になり,明日からの診療に役立ちます。
スケジュールがつまっている為、聞きたい講演が重なっている場合は
聴けないものあるので少し残念です。

                    

                     

投稿者: 林医院

2013.05.29更新

 基幹病院ということもあり、検査中で時間がない、人手が欲しい、
大忙しの中でも師長さんが2人にとても御丁寧に説明していただけました。
職員各々が自分の役割を把握しており、次に何をするのか段取り力、
この場合どのようにするのか対応力をもっておられ、
個人の力がうまく合わさってスムーズな流れで出来ているなと感心させられました。
前回 宝塚市民病院内視鏡センター見学以来、半年ぶりでしたが
規模の違いはあるものの 大変参考にさせていただくことがたくさんありました。

投稿者: 林医院

2013.05.08更新

4月に入りもっと暖かくなるかと思っていましたが、
中頃まで肌寒い日が続き、暖房を再びだしたり、
厚着の衣類が必要でしたが、皆様 如何お過ごしでしたか?

年ごとに色の濃さが違ったりしますが、毎年、
医院の近く(線路沿い、アーベイン)の桜を楽しみにしています。
見ることができる期間が短いので見逃さないようにしています。
(今年は突風と雨で本当に短かったです。)  

天気のいい日のさわやかな風、満開の桜、花吹雪、新緑の町並木は、
春を実感させてくれますネ。
4月に入って、新しいランドセル姿、おろしたての背広、スーツ姿が多く見られ、
入学、入社など 全ての新しい始まりを感じました。
寒さで力んでいた体もほぐれ、日毎、日も長くなり、暖かさも増し、一日一日が
明るくなり、気分も明るくなり、本当に気持ちのいい季節です。
ついつい変化がないと足踏みしがちですが、周りは毎日変化し成長しているのを
感じていると、私もゆっくりですが一歩一歩、毎日を楽しみながら前進していきたい
と思います。

今月も素晴らしいスタッフメンバーと頑張っていきたいと思います。

投稿者: 林医院

前へ 前へ

大阪市淀川区の苦しくない胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査ならお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_img01.png
  • 内視鏡検査予約フォーム
  • 病気の知識
  • 林院長のブログ
  • 林医院スタッフブログ