当医院の特徴

特徴1

私たちスタッフが
仕事に誇りとやりがいを持って働いています。

1医療

私たちは、患者さまの満足を第一に考え、安心・安全な医療を提供します。親身になって希望を聞き、誰にでも分かりやすい言葉で説明し、解決に努めます。

2接遇

私たちは、相手の立場に立って、おもてなしの心で接します
* 元気に明るい挨拶  * 相手を笑顔にする笑顔  * はっきりわかりやすい受け答え  * 清潔感のある大人の身嗜み

3ホスビタリテイー

私たちは、来院された皆様の苦痛を取り除き、安心感を与える医院を目指します

4チームワーク

私たちは、目標に向かってそれぞれが自分の役割を全うしつつ、お互いを助け合います。お互いの人格・意見を尊重し、コミュニケーションを取り合って切磋琢磨していきます

5環境づくり

私たちは、安全性・快適性・能率の向上を図り5S活動に力を入れます
*整理:林医院にとって必要なものだけを選別し、すっきり整えます
*整頓:誰が見てもわかるように必要な場所に必要な数だけ整えます
*清掃:院内外共に目を配り、ゴミや汚れのないように常日頃から掃除を心がけます
*清潔:ゴミなし・汚れなしの状態を保ちます
*躾:決められたルール・手順を正しく守る習慣をつけます

6成長

私たちは、人間・医院として成長し、社会貢献に繋げます。常に良い方法を追求することで、患者さまの期待に応え、いきいき働きます

特徴2

外来診療、検査で消化器、内視鏡の専門分野で
機関病院と同レベルの医療を目指しております。
そのために次のことにこだわっています。

1病院レベルの安全性と徹底した衛生管理

血管確保、心電図モニター、血中酸素濃度、血圧測定 
内視鏡検査一件ごとに内視鏡学会ガイドラインに沿って手洗いと内視鏡洗浄機にて確実に消毒・洗浄をしております。

2精度の高い観察、確実な処置、手術

色素散布、形状、色調変化から見落としがないか表面粘膜をくまなく観察します。
今まで幸いにも検査後、術後出血など合併症がありません。また、写真・DVDでの記録保存も行っております。

3日帰り内視鏡手術

大腸ポリープ切除手術、大腸粘膜切除手術、大腸止血術などの手術・処置を多数行っています。
入院が必要と判断した場合は、病院を紹介させて頂きます。

4辛くない内視鏡検査

確かな技術で辛くなく定期的に検査が続けられます。

5わかりやすい説明

病気や検査内容、検査結果をわかりやすくご説明いたします。





メディア紹介

2007年12月1日(土)
雑誌「インターナショナルグラッフィク」より、秋野大作氏から
「小腸(粘膜免疫)とアレルギーとの関連性」について
取材を受けました。

2007年8月25日(土)
市民日報に掲載されました。
「アレルギー症状の緩和を地域医療に前向きに取り組む」
林医院院長林保

2010年8月日経ヘルスケアの取材を受けました。

2011年5月25日「淀川散歩」の取材を受けました。

生花

他の患者さまが待合室で安らいでいただけるよう、当院の患者さまに好意で毎週生けて頂いています。

大阪市淀川区の苦しくない胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査ならお気軽にお問い合わせください。

  • bottom_img01.png
  • 内視鏡検査予約フォーム
  • 病気の知識
  • 林院長のブログ
  • 林医院スタッフブログ